FJ Bowl | ARCHITECTMADE

FJ Bowl

FJ Bowl

気取らない欲望 願望

FJ Bowlは1951年にデザインされて以来、大変な人気を博してきたチーク材のボウルの中でも一番小さいものですが、フィン・ユールを有名にした木と形と色からなる有機的なフォルムと繊細さの絶妙なバランスがとても美しいボウルです。チーク自体が持つ緩やかな曲線を描く木目とボウルの縁を対比させる事で、フィン・ユールは素材の持つ自然な美しさを引き出しています。ボウルを眺める角度によって、フォルムは変化し、持つ人との関係を穏やかに育てていきます。

More information

材質   
チーク材 ハンドメイド
サイズ  
H5 D15 cm

 
 
Keep in touch
Roholmsvej 10A2620 AlbertslundDenmark • Tel +45 20 30 60 23info@architectmade.com